コンテンツへスキップ

急にお金が必要になった時、即日融資をしてもらうところを考えますよね。
次に、どこから即日融資をしてもらうかと考えるのですが、新聞の折込広告や、ネットにあふれる「お金が必要な方に即日融資いたします。」という文字・・・実は結構危ないものも多いのです。
ある即日融資の広告をしている会社に申し込んだところ、「審査をしますから、しばらくお待ちください」と言われ、しばらくすると「うちでは融資できませんが、○○社なら融資できると思います。こちらで、審査情報をよくしておきますので、申込してみてください。融資してもらえたら、紹介料として融資金額の三割を、うちの口座に振り込んでください。」と言われました。
これは、紹介屋と言って悪質な金融詐欺の一つです。
他には、買取屋といって、スマートフォンの契約をさせ、本体を宅急便で送らせて、受け取った後に僅かな金額を送金して、「携帯電話会社で、クレジットカードの契約をしてください」といわれるケースがあります。
これも金融詐欺の一つで、買取屋はスマートフォンの丸儲けになり、即日融資の申込をした人は、スマートフォンの本体料金の支払いだけが残ってしまいます。
こんな被害は序の口で、まだまだ悪質な手口もあるんだそうです。
それでは、どこに即日融資を申し込んだらいいかということになりますが、できれば銀行などの公の機関か、大手の信販会社に直接申し込みした方がいいと思います。
本当に、お金が必要な時は、即日融資は便利ですので、じゅうぶんに注意して利用しましょう。