コンテンツへスキップ

もう、早いもので夏休みの折り返し地点に差し掛かっていますね。
夏休みといえど、こどもたちは日々しないといけないことがいっぱいあるので、
それぞれに追われながら過ごしている、っていうこともあって、毎日が早い早い。
こどもたちはどう感じているのかわかりませんが、わたしにとっては毎日が光陰矢のごとし。
っていうことばがピッタリなくらいの一日の速さです。けれども、そういっていても
今年は受験生なの!っていうママがわたしの周りに多くって、まだピリピリはしていないのですが
これでもいちおう受験生のままだから、という話も出るくらいだし、ここは年末あたり
どうなっているのかわからない、っていうのが現状ですよね。そんな中、お友達から
聞いたのですが、どうも国語の成績が弱いっていことだったら、田無の学習塾
っていうところがとってもわかりやすく教えてくれて、成績があっというまに伸びた!
なんていうことがあったみたいです。どうしても、国語っていうのは漢字が書けたらいい、
熟語がわかっていたらいい、っていうことではなくて、文章の読解力っていうのが大切ですよね。